読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記 その2

ザ仏教海賊団から引っ越ししてきました

学校初日

今日から中学校の教員になりました

 

野球部に案内されて応接間に連れて行ってもらい

そのあと職員室で挨拶して自分の机に座る

 

今日から1年間この机で頑張るのか~

と感慨深い気持ちになることもなく

結構バリバリ進んでいく

 

別に何があるわけじゃないんだけど

逆に何の説明もないのに、普通に会議が進んでいく

 

「金井君は○○してね」という説明は最後までなく

色々な会議に座ってるだけという感じだった

 

建物の中のこと、この学校の考え方や伝統は

最後までよくわからなかったので明日調べよう

 

まだ学生たちは春休みなので今のうちに準備しないとな

 

今日はこんなにあっさりした確認だけで

学校って成り立ってるんだなとびっくりした

 

大事なところはちゃんと確認してるけど

細かいところは各自見とくようにって感じ

 

ギリギリの最小限って感じ

 

教員に裁量が任されてるともいえるけど

新人にとっては見落としが出そうですごく怖い

 

会議等が終わってしまうと何もすることがなく

しょうがなく教科書を読む始末

 

ほんと何したらいいか全然わからない

 

と思ってたら話がしたい上司の人に呼ばれて

いい時間になった

 

でも明日からは何かやることができるのかなぁ

ちゃんと仕事になるんだろうか

 

今日、書類をいっぱい提出したんだけど

写真を一つ忘れてしまった

 

それで写真屋さんで撮ろうかと思ったんだけど

すごく高かったからうっちーの家に行く

 

そこで写真を印刷してもらうだけでなく

面白いからとほくろを消したり髭を薄くしたり

加工もしてもらった

 

見てみるとほとんど意味はなかったんだけどね笑

 

うっちーが作業してる横で彼女とLINE

 

社員証の写真が「マッドサイエンティストが捕まったとき」

みたいな感じだったんだけど

 

6年前に写真を撮った学生では「AKBのセンターに

靴なめさせてそう」なくらいの美少女だった

 

お薬をやってしまったからなぁ…

 

可哀そうに…

 

※薬学部で勉強が大変だったって意味です

 

明日はもっと早起きでいく

 

ますは寝坊しないように

 

おわり