読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記 その2

ザ仏教海賊団から引っ越ししてきました

個太郎鍋パその2

今日は教授のところに書類を取りに行く

 

奨学金の推薦書のコピーを見せてもらったんだけど

当たり前だけど自分のことをべた褒めされてて

自分は頭いいじゃないかと思った

 

特に「2016年に出版されたばかり論文の定理を

拡張することに成功した」って一文がヤバすぎる

 

拡張した定理の論文はprepublishとして前から

ネットでは公開されてて、それを読んで書いた

 

確かに出版されたのは2016年だし100%真実なんだけど

こう書かれると、さもあっという間に理解して拡張したような

超優秀な感じがする

 

そして謎なのが真実を知っている自分ですら

「おぉ…俺すげぇ…」ってなってること

 

馬鹿かな?

 

でも教授はほとんど書くことがないのに

すごいいっぱい褒めてくれてとてもありがたかった

 

多分実績がなさすぎるし免除にはならないんだけど

それをわかってて書いてくれる教授には本当に感謝しかない

 

早く恩返しせねば

 

夜はバイトの人たちと鍋パ

 

前回はひどいグダグダだったんだけど

今回はてきぱきと作ってアッというまに完成して

とてもおいしく食べた

 

鍋パのあとは2次会までして解散

 

アル中で倒れてた時に授業を代わってもらった先生が

そのせいで帰省する予定だったのに、できなかったらしい…

 

あわわわ…

 

飲み会ではあんまり喋る人がいなくて寂しいんだけど

やっぱりめっちゃ年上の先輩がいると気を遣うよな…

 

ただバイトの人数もだいぶ多くなってきて

普段会わない人も増えてきたし

仲良くなりにくいというか気まずさも少しある

 

仲良くなる必要があるのか、っていう前提はあるけど

人数が増えるのも考えものってわかってきた

 

明日はラストバイト

 

感慨深いな

 

おわり