読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記 その2

ザ仏教海賊団から引っ越ししてきました

ネックレス

今日は午前中から買い物に出かける

 

まずは塾の教室長へのプレゼント

 

よくコーヒーを飲んでるので高いインスタントコーヒーを

あげようと思って色々調べてた

 

んで目星を付けてスーパーで見てると

高いやつも普通に売ってたので、なんか違うなと思い始める

 

最終手段だなと思ってフロアを歩き回ってると

偶然コーヒー専門店を発見

 

しかもギフト用のお手軽な商品もあった

 

ドリップコーヒーになっちゃったけど

お湯を注ぐだけタイプなのでまあいいかな

 

昨日Amazonで注文しようかと思ったけど

今日まで待って良かった

 

そのあとは彼女にあげるネックレスを買いに行く

 

ネックレスを買うことにするまでの紆余曲折が

個人的にすごかった

 

何あげたら喜ぶかわからなかったので

「彼女 プレゼント」とか色々検索して

ネックレスにしようと考える

 

それで今度はどんなネックレスにしようかと調べ始める

 

お店とかどんな商品がおすすめかはよくわかったんだけど

さらに調べるうちによく被るということもわかった

 

もっと調べると「安いネックレスもらった…3万って…」

みたいな女性側の意見も見かけるようになって

心が折れてネックレスを贈るのは諦める

 

じゃあ何あげればいいかって振り出しに戻って

何がいいかなぁって考えて、好きそうな本を買う

 

でも時間が経つと「あんなクソ女の意見を気にしなくてよくね?」

って思い始めてまたネックレスを贈ろうと思った

 

しかし、そもそもネックレスは「彼女 プレゼント」の

検索で調べたもので本人が欲しがってるかは

よく考えてないことに気付く

 

もらって迷惑になる可能性もあるな…と思って2度目の頓挫

 

その後本人が何が必要かを散々考えた結果、

必要なものは本人が全部持ってそうという結論になる

 

じゃあ本人が買わないようなものを贈ろうと思い

結局ネックレスになった

 

もう喜ぶかどうかを基準にするのは難しすぎるということで

いっぱい考えたから許してほしい、という気持ち

 

相手には関係ないけど

「彼女のプレゼントのために一人でネックレスを買いに行く」

っていう彼氏の恥ずかしい体験あるあるをするのも

ちょっといいなと思い始めた

 

んで行ってきました

 

フロアにあるお店の名前が知ってるものばかりになってて

自分の成長を感じる

 

それで店員さんの彼女へのプレゼントですか?

っていう直球質問に顔を赤らめながら選んで購入

 

若い時の苦労は買ってでもせよっていうからな

 

本当に買ってやったぞ

 

一刻も早く立ち去りたかったのに

細かい質問を重ねてくるんじゃないよ

 

あーしんどかった

 

午後からは暇なのでTSUTAYAに行く

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION

YUKI×2

Aimer

buck number

ねごと

 

再録ソルファをiTunesに入れるときのトラップを

ゴッチは触れておくべきだと思うんだ

 

苦労かけやがって…

 

…まさかっ!これは若者へのプレゼントなのかっ!

 

 

 

 

 

 

日中は侍ジャパンソフトバンクと練習試合をしてた

 

負けたけど、そんなことよりも

野球中継をするような季節になったということが嬉しい

 

球春到来

 

そういえばプロ野球キャンプ見に行った

お金の総額を計算してみた

 

行き帰り 17652円
宿泊費 7500円
交通費 2640円
食費 5237円
お土産 5881円
飲み物 244円
入館料 820円

合計 39974円

 

お土産を入れて4万円を切ってた

 

3泊4日でこれか、本当に安く済んだな

 

おわり