読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記 その2

ザ仏教海賊団から引っ越ししてきました

実習二日目

今日は実習二日目にして最終日

 

今日は文化祭当日ってことで
開会式出たり店番したりお店回ったり

 

開会式では一緒に活動した生徒以外にも
たくさんの生徒が来てた

 

車いすに乗ってて先生がサポートしないと
行動できない生徒が何人もいた

 

自分が想像していた特別支援学校の
生徒像そのものだった

 

自分にできることはないなと感じた

 

昨日はここの生徒は普通で実習として
どうなんだと感じてたけど

 

普通の生徒じゃないと何もできないなと今日気づいた

 

勉強も経験も不足してるな

 

開会式後に少しだけ先生から
特別支援学校についての授業を受ける

 

法が変わってどの学校にも
障がいや病気の生徒が行けるようになったとか

 

あとこの学校の歴史とか
どういうふうに授業してるとかそんな話もあった

 

話の最後に先生が言ってた

 

「生徒は『病気なのに』頑張ってると
思わないでください

 

もちろん頑張ってる人もいますが
生徒の中には頑張ってない人もいます笑

 

24時間テレビとかで出てくる人たちを
イメージしてる人が多いんですが
そういう人ばかりではありません

 

『病気なのに』は頑張っているの枕詞ではありません

 

病気のことは考えずにホントに頑張ってる人に対して
頑張っているねと言ってあげてください

 

あとこれだけは言っておきたいのですが

 

好きで病気や障がいを持ってる人は1人もいません

 

生徒はそれぞれ自分の症状を受け入れて生活しています

 

それを可哀相とか言うのはやめてくださいね、お願いします」

 

なんかこの話聞けただけで
実習に来た意味があったかなと思った

 

さて午後は店番をしてたけどまあお客さんが少ない

 

暇暇あんど暇

 

ぶらぶら校舎回ってた

 

生徒が40人しかいなくて実習に行ったのが40人で

 

学校を盛り上げてもらうのが
実習生に期待してることだって先生が言ってた

 

ほんと実習生が勝手に盛り上がってる
だけなとこもあったけど
それでいいのかもしれないな

 

お店の片づけして感想書いて実習終わり

 

最後はあっけなかったけどそんなもんかな

 

生徒との交流より今まで話さなかった人と
一緒に活動するのが大変だった

 

ちなみに俺以外は知り合いってのが厄介だった

 

女子と先生の前では良い人ぶるけど
全体的にセンス悪い感じ

 

あんま一緒に居たくなかったのでストレスだった

 

でも今日で実習終わりなので二度と関わらないでしょう!

 

良かったよかった

 

実習の後はすぐバイト

 

すごく疲れたので休みたかったけど
教室長に申し訳ないのでちゃんと働くよ

 

帰って飯食って缶チューハイで1人打ち上げ

 

楽しいな~な~(涙声)

 

明日から暇daysだからポケモンしよ

 

おわり