読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記 その2

ザ仏教海賊団から引っ越ししてきました

林T

ほどほどの時間に起床

 

夜更かししてしまったのでしょうがないけど
バイトの時間も考えるとあんまり勉強できない

 

なんで昨日勉強しなかったんだよ、俺

 

今週のテスト予定(難易度予想付き)

 

月曜日 複素関数論演習 (普通)

火曜日 代数学続論 (難)

水曜日 代数学特論 (難)
複素関数論 (難)

 

以上、4つで今週は終わり

 

内容は被ってるんだけど一つ一つがかなり難しそう

 

覚えることが多いし抽象的だしアカンよ

 

時間が足りない…

 

もっとちゃんと勉強してテスト受けたい…

 

と思いながらバイトへ

 

3コマやってきましたよ~

 

普段は1週間で3コマしかないくせに

こういう日に限って1日3コマもあるですね

 

マジ不悪口!

 

バイトから帰ったらテレビで林先生が
教育ママの質問に答える番組をやってた

 

林先生はやっぱり頭良いなと思った

  

「姿勢がシュッとしている人は集中力が
違ってくるんですよ。例えば能や歌舞伎の
役者さんで姿勢が悪い人なんか一人もいませんよ」

 

みたいな感じでずっと喋ってる

 

何も間違ったこと言ってない

 

そしてそんなことは一言も言ってないのに
「姿勢は良くしないと集中できない」と
言ってるように聞こえる

 

不思議な言い回し

 

やっぱり「姿勢が良くないといけない」ってのは

常識みたいになっててそれを林先生が

裏付けしてくれた心強さが教育ママを納得させてるんだと思う

 

能や歌舞伎なんか信頼度の高い例を入れて
話すから余計そう思うのだと思う

 

林先生は他にもこんな話もしてた

 

「私が子どもの頃になくて良かったと思う
3Kがあって、それはコンビニ、携帯、コピー
の3つなんですよ」

 

Cじゃん!って俺と相部屋が同時に
突っ込んだんだけど教育ママは「おぉ」とか言ってんの

 

わかりやすいしテンポ良く話してるし
矢継ぎ早に根拠を話していくので納得しがち

 

あと3Kとかまとめるのもわかりやすいし
インパクトが出て印象に残りやすい

 

さすが林先生

 

テレビ見てて思ったのは教育ママが
あんまり頭良くない感じだった

 

「子どものことを第一に考えて毎日頑張ってる私」に

酔ってる感じだった

 

結局頑張ってる私が一番って雰囲気だった

 

そもそもテレビに出て林先生に教育について
聞こうって時点でたかがしれてる

 

林先生そのへんをちゃんとわかってるのか
レベルを合わせて納得させてる感じ

 

頭良いね、林先生

 

違うテレビ見てる場合じゃないよ!

 

勉強しなきゃ…

 

おわり